運営者運営者

ドラマの細部に注目する事が好きです!
歴史ものから現代ものまで、TVで放送された箇所をさらに掘り下げて
感想を含め紹介致します!

NHK連続テレビ小説【エール】が、いよいよ再開しました~!!
約1か月半、撮影中止となり、朝ドラ
ファンにとっては、本当に待ち遠しい
限りでしたね!

ドラマは、戦争が始まり
それぞれが、激動の時代に飲み込まれ
この先、どの様に流れていくのか?

そんな中で

古関裕而の名曲が次々と誕生し
紹介されていきます。

NHK朝の連続テレビ小説
【エール】

主人公のモデルとなった作曲家
古関裕而
数々の名曲を、様々な視点から
紹介していきたいと思います!

古関裕而の誕生

1909年(明治42)福島県福島市
(現在の人口凡そ28万5千人)の
呉服問屋の長男として誕生しました。

恵まれた家庭環境より、早くから
音楽と出会う事となります。

作曲家デビュー

天性の、音楽才能を生かし1930年
コロンビアレコードに入社。

数多く作曲するも、当初は中々ヒット
に恵まれない辛い時期もありました。

作曲の数

作曲家人生、45年の中で校歌や
社歌を含め、生涯に渡り約5000曲
を作ったと言われています。

~古関裕而 作曲の軍歌~

昭和の後半から、平成に生まれた人
には馴染みのない事ばかりですが

まさにこの時代を生きてきた人にとっ
ては、涙無くして見られない思い出も
あるでしょう‥

戦争が始まり、兵隊たちの士気を高め
るためと軍から依頼された曲は
軍国歌謡、戦時歌謡と言われ、
その数凡そ100近くにのぼります。

ドラマで出て来た【露営の歌】は昭和12年に発表され、60万枚の
ヒットとなりました。

露営の歌

♬勝ってくるぞと勇ましく~ 誓って国を出たからは~ 手柄立てずに死にゃりょうか

進軍ラッパ聞くたびに 瞼に浮かぶ 旗の波~♬

翌13年には、従軍音楽部隊として
上海、南京を訪れ、昭和15年に
最大のヒット曲
【暁に祈る】が誕生します。

暁に祈る

♬あ~あぁ あの顔で~ あの声で~ 手柄頼むと 妻や子が~ ちぎれるほどに

振った旗~ 遠い雲間に また浮かぶ~♬

2年後の昭和17年【若鷲の歌】
を発表

若鷲の歌

♬若い血潮の予科練の~ 七つボタンは 桜に錨~

今日も飛ぶ飛ぶ 霞ヶ浦にゃ~ でっかい希望の雲が湧く~♬

霞ヶ浦

茨城県の南部に位置する霞ヶ浦は
琵琶湖に次ぐ二番目に大きな湖です。

周囲約250キロm
最大水深約7m、平均で4mほど

白くて大きい帆船は、昭和の初めまで
北浦で漁をする際、利用され

昭和46年から観光用として活躍して
います。

プチ情報

霞ヶ浦の沿岸沿いの3市(土浦市、かすみがうら市、行方(なめがた)市から、【観光帆引き船】

という遊覧船が復活し、見る事が出来ますヨ♪

平成30年3月には、【帆引き網漁の技術】が国選択無形民俗文化財として登録されました!(^^♪

東洋一の航空基地 霞ヶ浦
予科練航空記念館


霞ヶ浦を近くに控える場所に
予科練航空記念館はあります。

昭和14年、神奈川県横須賀市から
海軍飛行予科練習部が移転

東洋一の面積を誇る航空基地霞ケ浦
土浦海軍航空隊が設置されたのです。

予科練とは

海軍飛行予科練習生の略。

第一次世界大戦後、航空機の
需要が高まり、若いうちに搭乗員を
育てるため、昭和5年から教育が
始まりました。

試験に合格した優秀な14歳~17歳
までの少年たちが全国から集まり
終戦までの15年間で入隊者24万人

そのうちの2万4千人が戦地へ赴き
1万9千人が亡くなったのです…

戦後の代表作

~長崎の鐘~

長崎の鐘
テキストが入ります。

♬こよなく晴れた青空を~ 悲しと思う切なさよ~ うねりの 波の

人の世に~ 儚く消えた野の花よ
慰め 励まし 長崎の~ あ~ぁ長崎の 鐘が鳴る~♬

とんがり帽子

NHKラジオドラマ【鐘の鳴る丘】の主題歌です。 ~鐘の鳴る丘集会所~

とんがり帽子

♬緑の丘の赤い屋根~ とんがり帽子の時計台~ 鐘が鳴ります キンコンカ~ン

メェ メェ子ヤギも 鳴いてます~

風がそよそよ~ 丘の上~ 黄色いお窓は おいらの家よ~♬

この歌に出てくる
とんがり帽子の時計台とは

長野県安曇野市(あずみのし)にある
現在の【鐘の鳴る丘集会所】がモデル
となっています。

安曇野市は天然温泉の湧き出る地域で
地元では、~穂高温泉郷~
(ほたかおんせんきょう)と言い大変
人気の場所なんですヨ♪

プチ情報

穂高温泉郷は、温泉スタンドなるものがあり、天然温泉を自宅のお風呂で楽しむため

タンクを持参し、買って帰る人々が多い‥との事(^^♪

当時は、その湯を利用して
有明温泉の旅館を営んでいましたが
後に、松本少年刑務所となり

以後

青少年育成施設へと変わったのです。
そして
NHKラジオドラマのおかげで?
全国的に有名となったのです~(^^♪

プチ情報

温泉旅館を辞めためた理由として、当時は、天然温泉から旅館へお湯を引く際、木棺を利用しており

それが、雪の多いこの地方では、旅館までお湯を流す際に、直ぐに冷めてしまい

改めて、お湯を沸かし直す燃料代が大変な負担となったため??…とか。

全国高等学校野球選手権大会の歌
~栄冠は君に輝く~
栄冠は君に輝く

♬雲は湧き 光あふれて~ 天高く~ 純白の球 今日ぞ飛ぶ

若人よ いざ まなじりは歓呼に応え いさぎよし 微笑む希望

あぁ~ 栄冠は君に輝く~♬

~まとめ~

作曲家人生の中で、5000曲にも
およぶ歌を世に送り出した名作曲家
古関裕而

仕事で
懐メロを歌う機会が沢山あった私は
軍歌も好きで

霞ヶ浦に行けば、必ず唄った
~若鷲の歌~

広島に行けば、原爆投下の話と
それに伴い
長崎原爆投下の話と同じく唄った
~長崎の鐘~

戦争経験なし…
まして
身内を戦争に行かせたわけでもなし‥

ですが、
不思議と涙が流れた数々の歌

作曲家古関裕而の歌は、本当に
心の奥深く刻み残される名曲なのだ
と改めて思うのです。

世代を超えて、今なお歌い継がれる
名曲は、これからも永遠に私たちの
心にエールを送り続けてくれるので
しょう♪♬♪